美容関連

HOME > 美容関連

美容-痩身

骨盤矯正による施術

骨盤は身体の中心に位置しており、身体の土台とも言われています。また中は空洞になっており臓器を納め、外からの刺激から守る役割もしています。
骨格は筋肉によって支えられています。中でも骨盤はお尻周りの筋肉はもちろんのこと、お腹や背中など上半身に筋肉や、太ももや膝の辺りまでつながる筋肉もついています。
骨盤が整っているとこれらの筋肉が正しい位置につき、血管や神経、リンパ管などを圧迫することもないため、全身の循環がよくなります。

そのようなたくさんの筋肉が付着している骨盤は生活習慣や癖などが大きく影響しており、日々の積み重ねがズレの原因であることが多いです。
足を組む、カバンを持つ手がいつも同じ、立っている時もどちらか一方に体重が乗っているなどです。また、足首の捻挫の経験がある、膝をけがした、などが原因んで他方でかばっているということも原因の一つです。
このようなことで同じ筋肉ばかり圧力を加え続けると、いつも使っている筋肉は過剰に発達し、使っていない筋肉は衰えます。それがさらなる歪みを助長させるとともに、筋肉の柔軟性の低下、代謝の低下を引き起こしてしまいます。

骨盤矯正は、骨盤の位置を整えるだけではありません。関節の可動域を向上させることができます。そうすることで普段使えていない筋肉に刺激を与えられ、それらをうまく使えるようになると代謝アップを期待できます。他にも、首、胸椎などの動きが悪い場合や怪我が原因の場合、必要に応じて足首や膝、首、胸椎などの調整もして、全体のバランスを整えます。
長年の癖がからだに染み付いて歪みを生じています。日常生活を見直して癖を直していくことが理想です。ただ、仕事や家事に追われてそのようなことをする余裕がない方がほとんどでしょう。

インディバによる施術

インディバは高周波を体の深くに流すことで、体を芯から温めることができます。いわゆる深部加温で体温を通常よりも3℃~5℃、部位によっては7℃まで上げることが可能です。
深部加温の効果により体内温度が上昇し、基礎代謝が高まることで、血行やリンパの流れを高める効果をはじめ、酸素や栄養素の供給や老廃物の排除、といった効果を期待できます。

インディバは体の奥深く、臓器から体を温めることができます。それぞれの臓器が持つ機能を能力一杯まで高められます。それにより臓器が活性化していき、体質が変わっていきます。
メタボリック対策、解消を考えている方にもオススメです。体の奥深くからじっくりと温めていくことで、なかなか届きづらい内臓脂肪全体や皮下脂肪に直接アプローチすることができます。
さらには内臓機能や循環器系の改善にも効果があります。
このようにインディバを続けることで痩身効果、メタボリック対策の効果も期待できます。

施術中は、体の中が温かいという今まで味わったことの無い、何とも心地よい感覚を体感していただけます。
癒されながら痩身、メタボリック対策していきましょう!

トレーニング・運動療法

トレーニングをすると、新陳代謝を活発にする「成長ホルモン」の分泌を促進させることができます。
成長ホルモンはアンチエイジング、脂肪の減少、骨密度の上昇、ケガの早期回復、カラダの成長若返りなどに効果がありますが、20歳頃から加齢とともに分泌が低下してしまいます。しかし、成長ホルモンを作り出す能力が低下しているのではなく、分泌する能力やメカニズムが加齢により低下しているだけです。それを改善させることができるのがトレーニングです。

トレーニングすると筋肉が傷つけられます。また、筋肉の酸素不足という情報が脳に伝わります。それらを修復させるため筋肉の合成に欠かせない成長ホルモンが大量に分泌され血流によって全身に運ばれ成長ホルモンの効果があらわれてくることにつながるのです。

トレーニングの方法は数え切れないほどたくさんあり、回数、セット数など人それぞれ異なってきます。一人ひとりの目的に合わせてメニューを提案し、必要に応じて家でもできるような方法もご提案します。

他にも様々な要因がありますが、このサイトは専門書ではないためここでは割愛いたします。
気になる症状は、まず玄武堂各院へご相談ください。

美容-美肌(しみ・シワ・たるみ・むくみ)

インディバによる施術

温泉や岩盤浴のような外からの熱とは違い、高周波温熱器のインディバは人の細胞に直接働きかけ熱を自身の体で発生させることができるため、さまざまな美容効果が期待できます。外からいろんな薬品を注入するのではないので安心です。

温めるといっても、熱くなりすぎたり、痛みを感じたりなどはなく、体の深部から温まりなんとも言えない心地よい温度で眠ってしまう方が多いです。お顔の施術と言いましても、デコルテや首まわりのリンパのつまりをケアしお顔の余分な水分や老廃物が排出され、むくみ改善や小顔効果が期待できます。

またコリのような硬い筋肉をほぐし、首の縮みを戻して首を長くし、シワやたるみの改善、さらに専用のエレクトロードを使うことでお顔の細部まで施術でき、表情筋の深部へと働きかけることでシワ、リフトアップ、たるみの改善などに効果的です。

お顔のお手入れでも全身が温まり、代謝も促進、リラックスができます。首や肩、デコルテまでもケア致しますので、肩こり眼精疲労などのお疲れにも高い効果を得られ、すっきりとした気分になります。
高周波の作用で細胞が活性化され、血行促進でターンオーバーを促すこともできてくすみが取れ、美白効果が実感でき、一層若返りが期待できます。

東洋医学による美顔鍼施術

お顔の悩み(くすみ、たるみ、むくみ、クマ、シミ、シワなど)の原因は 血行不良や代謝の低下から発生しています。
顔にコリができると経絡の流れは悪くなり、お顔の悩みが発生したり表情筋が硬くなって表情に乏しい顔になったりします。
ツボを刺激する美顔鍼を施すことで、顔の経絡の流れがよくなって血行がよくなり、代謝も活発になり、お顔の悩みが解決していきます。
また、顔には東洋医学で用いられてきた数多くのツボ(経穴)が点在しています。それは、顔面にとおっている経絡とともに、全身の各部位が顔面に反応しているのです。
だから、顔のツボを刺激して経絡の流れをよくすることは、健康を増進することになり、美顔術でお顔が美しくなることは、身体の健康とつながり、美と健康はコインの裏と表だということになります。

 具体的な効果の例を挙げますと

  • 気、血、津液の滞りが解消し、肌の潤いや弾力が回復する
  • 自律神経の乱れが安定し、内面から体調を整える
  • 肩コリ、手足の冷えが少しずつ改善される

などです。

また、直接的な効果もあります。
美容鍼でお肌に直接鍼で刺激することにより、細胞や筋肉が活性化され、お肌の修復作用が働きます。
この修復作用とは、肌の弾力やハリに必要なコラーゲンやエラスチンが生成され集まることです。
このような作用でリンパ管や血管が広がることで、たるみやくすみ、ニキビ、むくみなどが改善され、アンチエイジング効果が得られるのです。

定期的な肌への刺激は、お肌の新陳代謝をさらに活性化させ、ハリのあるきれいなお肌へ変化していくのが楽しくなります。

西洋医学ではどんな治療をするの?

クリニックや美容皮膚科それぞれ様々な機械をそろえられているようですが、中でも最近よく耳にするものをご紹介します。

レーザー

シミ、そばかす、あざなどに効果があります。メラニンなどの特定の色素に反応し、瞬間的に高いパワーのレーザー光をあてて、特定の色素を除去させるものです。近年は、肝班にも効果を発揮する機器も出てきてるようです。

光治療器

シミ、そばかすに加え、くすみや赤みの改善にも効果があります。肌全体の美白や透明感だけでなく、コラーゲンなどの肌に有効な成分を作り出す細胞の働きを活性化させます。

超音波

たるんだ表面の皮膚と肌の土台となる深層の皮膚を引き締め、リフトアップに効果を発揮します。また、普段の洗顔やクレンジングではとれない汚れ除去の効果もあります。

炭酸ガスレーザー

イボやほくろなど隆起性の肌のトラブルに用いります。治療部位だけを蒸散させることが可能で、メスを使っての治療に比べ、出血が抑えられ、短時間での施術がかのうです。

ケミカルピーリング

肌表面の古い角質を取り除くことでターンオーバーを整える施術です。肌表面のざらつき、毛穴のつまりなどを取り除き、透明感のある肌に導くものです。

ボトックス注射

表情の変化により現れる深いシワは表情筋を緩めることで目立たなくします。また、将来のシワの予防にも効果があります。

ヒアルロン酸

目の周りのシワやほうれい線、額のシワなどに注入することでシワを目立たなくします。

他にも様々な要因がありますが、このサイトは専門書ではないためここでは割愛いたします。
気になる症状は、まず玄武堂各院へご相談ください。

美容-美顔

東洋医学による鍼灸治療

最近は認知度もかなり向上していますが、鍼を用いて、顔の美白やリフトアップ、しみ、シワ、むくみ、たるみを改善することができます。

古代にはすでに鍼灸による美容法が存在しており、東洋医学の古典『黄帝内経』『針灸甲乙経』などにも、医療美容に関する記載がみられます。

シワについては、皮膚に繰り返しシワができることで固定化される圧挫性や、加齢にしたがって皮膚がたるんだことによる老人性と呼ばれるものがあります。

いずれも、改善することが難しいものですが、継続して刺激を与えることによって、定着を遅らせることは可能です。

シワの一番深いところに、シワの長さにしたがって3~5カ所に専用の美顔鍼を軽く刺すことで局所の血流循環の改善が期待でき、シワの定着を遅らせるのに効果があります。さらに、年のわりに老化が目立つ人には、発病原因と身体の状態に基づいた全身に対する治療を施します。脾兪・関元・足三里などの経穴(つぼ)も治療に加えると、老化を遅らせる効果があるといわれています。

同じ作用機序により、むくみ・たるみの改善とリフトアップも期待することができます。
シミは肝斑とも呼ばれ、頬、鼻の両側、額によく見られます。一般に色は冬には薄くなり、夏に濃くなります。30歳くらいから上の年代の女性に好発しやすく、特に妊娠期に多くみられます。
中国の古典『医宗金鑑』では、その発症原因について、

 ①精神的ストレスのために気血を耗傷する
 ②慢性疾患のために気血が不足する
 ③妊婦は血で胎児

を養うために血が不足する、などを挙げ、そのために顔面を栄養できずに褐斑が生じるという考え方を示しています。

基本的には、肝斑の発生している局所に鍼をしますが、気血のめぐりを改善するための、全身治療も加えることが重要です。慢性疾患がある場合は、病態に応じた本治から治療を行うことが必要になります。
また、美白については、同じく古典『千金要方』に、「肝兪穴は両目から額にかけての微青色を主る。行間穴は蒼黒の顔色を主る。太衝穴は汚れたような黒い顔色を主る」という記述がみられます。
肝兪穴、行間穴、太衝穴はすべて足の厥陰肝経に関連し、足や背中にある経穴(つぼ)です。顔への鍼によって、血流が改善できることにより、美白が実現しますが、さらに手足や背中にある経穴への刺鍼が、美白へ結びつく、ということです。

以上、述べてきたように、顔への直接の刺鍼はもちろんですが、中医学の診断に基づいた全身への治療も、組み合わせてますと、より一層の効果が望めます。

美顔の施術を受けられるときは、お顔の悩みとともに、他の気になる症状についても、ぜひお話しください。

他にも様々な要因がありますが、このサイトは専門書ではないためここでは割愛いたします。
気になる症状は、まず玄武堂各院へご相談ください。

美容-美白

現在準備中です。

体の箇所から症状を調べる

  • 頭・顔
  • 目
  • 首
  • 肩
  • 腹
  • 腰
  • 手
  • 脚・足
  • 全身・その他
  • 美容関連